40代独身無収入がなんとか生きていくブログ

お金がない!借金!まぁ、はっきり言ってほとんどSNEPで40代で無職のオレなんだけどね。無職ブログ40代!

パチスロ 普通の日記

まともな仕事で稼げないんだから仕方がない

投稿日:2017年7月21日 更新日:

どうも。ノブオです。

 

今日は家の食材を買いにスーパーに行ったのと、銀行に今月分の引き落としのカネを入れに行った。

スロで勝ったおかげで、今月分の引き落としのカネはなんとかなりそう。

 

勝ったと言っても、キャッシングしたカネが戻ってきただけなのだが・・・

 

スロで勝っているときにもっと早く引けば、もう少し勝てるハズなんだけどね。

 

それがなかなか難しいのだよ。

 

昨日もチャラなスロットに終わってしまったが、もうちょっと前に引くこともできた。

いや、オレの場合はとにかく引き際が遅いのだ。

もっと早く引いていれば、もっとスロで稼げるのに・・・

 

母親からは、

「アンタみたいな人は親戚見てもいない。パチンコする人なんて周りにいないよ!」

と言われている。

 

しかし、スロで勝っているとも言えないけども、まともに仕事をしても稼げないから、スロに行ってしまうのだ。

 

俺はFXや投資はまったくセンスがないが、スロ歴は30年近いので、そこそこの感はあると自分では思っている(熱くならなければネ)。

 

って、そろそろスロ歴も30年か。

 

初めてスロを打ったのは18歳、大学生のとき。

(パチンコは高校サボッて行っていたが)

 

大学なんかよりスロを打っているのが楽しかった。

ビッグパルサーとか、懐かしい。

 

 

当時はリーチ目全盛期で、山佐のスロが主流だった。

 

普通にボーナスが入っている状態で捨てられている台があったものだ。

 

リーチ目は多いもので数百種類にも及び、リーチ目を知らなければ、数ゲーム打ってもボーナス成立に気づかないこともある。

 

それゆえ、ボーナスが入っていても捨てられる台があるのだ。

 

そういう台をハイエナして月50万円稼ぐプロもいた。

 

 

あぁ、懐かしいねぇ・・・

 

正直、昼メシ食うことも忘れて没頭できるのは、スロくらいしかない。

 

46歳になった今でも、熱中できるのは、スロくらいのものだ。

 

大きく稼げるわけではないけども、なんでスロはあんなに楽しいのか?

 

きっと俺は、もっと年とってもジャグラーを打っているのだろうな。

 

admax



admax



-パチスロ, 普通の日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

また飲んじまった

どうも!ノブオです! やっぱり飲んでしまいました。 今日は12時間近く寝たので、頭もスッキリ、体もバッチリです! なので、夕方になるとソワソワ・・・ で、結局飲み始めました。 酒がうまい! いやいや、 …

また夜中に起きて、飲んでしまっている

深夜にこんばんわ!ノブオです。 今日は日曜日。曜日などはオレにはあまり関係ないのだが、今日もまた、深夜から飲んでしまっている。 で、ファミコン。 一度夕方の18時に夕食+晩酌をしてそのまま寝て、起きた …

連日コテンパン

どうも。ノブオです。   スロから帰ってきて、風呂入ってビールを飲み始めたところ。   連日、コテンパンに打ちのめされ、もうキャッシングしないと生活できなくなった。   …

【40代無職】この歳でイケナイ遊びを覚えてしまった・・・

どうも!ノブオです! 本日は2度目の酒! 今日はスロが早く終わったので、14時から飲み。スロは3万円勝って帰り、浮かれて酒を飲んでいた。 さっき、ネットで自分のやっていた台データを見ると、夜8時になっ …

自分がよくわからない

またまた。ノブオです。   お酒飲んでます。   「人のためになりたい」   なんて思っている自分ですが、正直、仕事の問い合わせとか、苦痛です。   飲み会とか …

プロフィール

ノブオ:プロフィール

40代独身で実家暮らし。無収入、車なし、恋人なし、貯金もなし。借金あり。もう再起不能なのか?と思いつつ、なんとか頑張って稼いでいきたい。
ツイッター
https://twitter.com/arinomama46

スロットブログ
ジャグラーの勝ち方|ノブオのジャグラー攻略日記

PR

いつも見ています

いつも読んでいます

いきてまストーリー

ツイッター

最近のコメント

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。