【カテゴリー移動しました】人生をかけた競馬の結果…

普通の日記




はい。ゴミクズです。

 

今日は人生をかけた、20年ぶり(10年ぶり?)の競馬チャレンジです!

本日は「借金苦」のカテゴリーに移動した初日ということで、少し、僕のことを書かせていただきたいと思います。

借金苦カテの皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

小生ノブオ、今月27日までにあと2万円、あ、2万円稼がなくては、カードの支払いができず、人生が詰んでしまうという崖っぷちの状態にいます。

総額450万円にもなる借金。キャッシングが250万円、親に200万円借りております。

来年50歳になるアラフィフが、無職、精神障碍者3級、両親と実家暮らしをしているのです。

収入は、ネットの乞食収入のみ。

ちなみに、去年の年収を正直に話しますと、30万円程度でした。。。(´・ω・`)

確定申告もエクセルでパッと月々のアフィリ収入を入力して、e-TAXに入力して終了。

基礎控除の380000円で全然控除される金額でしたので、それ以上の経費などの計算も致しませんでした。

青色申告もしておりますが、わざと白色申告を選択して(いいのか?)、簡単な計算で提出しました。

経費の計算をしてもいいのですが、なにしろ、計算ソフトは1万円くらいしますので、今の僕にはとても購入できません。

なので、エクセルで計算して終了です。

で、話がそれてしまいましたね。



借金の話の続きです。

去年のネット収入を月に直せば、月3万円稼げているかどうか怪しいくらいです。

では、どうやって僕が250万円のキャッシングローンを払っていたかは、以下のリンクを読んでいただけますと、わかると思います。

親の借金200万円は、現在保留中です。

 

読んでいただけますとわかる通り、僕は今、窮地に立たされております。

収入が無いうえに、借金の支払い地獄。今月、既に詰んでいる状態なのです。

こんな状態なのですが、親に僕の借金状況を白状することはできません。

本当に最後の最後、人生終わった状態になったら白状しようとは考えております。

「それでは手遅れだろ!」

っておっしゃる方も、もちろんいらっしゃると思います。

しかし、僕は若いころ、サラ金で借金して、その借金100万円を親に建て替えてもらった過去があり、それは一旦、返しているのですが、

また親に借金しなくては生活できなくなり、親に200万円も借りてしまいました。

母:「もう他から借金はしないで頂戴ね。借金したら家を追い出すからね!」

と言われていたのです。

嗚呼、なんということでしょう。

こんな過去がありながら、僕はまた、気づいたら、キャッシング会社から250万円の借金をしていたのです・・・(´・ω・`)

どうしようもないバカ息子です。

それを母にカミングアウトできないのは、母は僕と同じ「うつ病」を患っているからです。

同じ病院に通っていたこともありました。

今、僕が借金を抱えていることを話せば、母は心労で卒倒しかねません。

それだけは、避けなくてはなりません。

なんとかネットビジネスの稼ぎを多くして、自転車操業を継続、そして、どこかでバズッて一気に返済!

という、夢物語を現実にして、「中年の星!ノブオ伝説のブログ」にするのがこのブログの目標です!

ちょっと長くなって待ったので、競馬の結果はまた明日ということにします^^

 

よろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました