お酒を飲まずに寝る方法

普通の日記




昨日は休肝日。

 

お酒を飲まずに、午後6時に眠剤飲み、眠ることができた。

確か以前に、お酒を飲まない日を作るための秘策があると書いた記憶があるが、ついでだから、それを今日、発表しようと思う。

ズバリ、お酒を飲まずに寝る方法は、お腹が減ったら、「ラーメン」を食べて寝ることだ!

このとき、ラーメンは汁まで飲むこと。

理由を述べよう。

飲み会の席などで、2次会、3次会とスナックなどをはしごした後、最後のシメに「ラーメン」を食べて帰ったことがある人も多いだろう。

お酒を飲むとなぜか、しょっぱいものが食べたくなるのだが、これを逆に利用したと考えればいい。

最初にシメのラーメンを食べると、なぜかお酒を飲みたくなくなる。

腹も一杯になるし、塩分もとっているから、脳が、「あぁ、シメのラーメンだ」と感知するのだ(たぶん)。

で、そのまま眠ればOK。

 

とっても簡単な休肝日の作り方だ。

それで俺は昨日、休肝日にして、深夜の酒も飲まずに、作業をすることができた。

現在AM5時。

もう少ししたらスーパーに買い物に行って、また作業だ。

本日の夕方は、飲むだろう。

休肝日を作ったのだから、よしとしてくれ。

 

 

タイトルとURLをコピーしました