【うつ病の告白】絶対にネットビジネスは諦めません

うつ病
 

   

ノブオです。

 

昨日が休肝日で、今、発泡酒を飲んでいます。

が、あまりおいしく感じません・・・(´・ω・`)

毎日のように飲んでいますけど、そんなに量は飲んでいないんですよね(僕にとっては)。

だから、それほどお酒も残らないので、朝6時前にはいつも起きているし、夜中も起きています(二度寝ですけど)。

久々のお酒を飲みながらの日記です。

以前の日記は、いつも飲みながら書いていたんですけどね(汗



稼げてないけど、ネットビジネスをやり続けます。

僕はもうネットビジネスを一生やり続けると決めています。

もうネットについていけなくなったら・・・例えば、こういったブログも廃れて、自分がネット上で何もできることが無くなったらやめますが、

まだ、こんな自分でも、ネットビジネスで稼げると思っています。

本当にだめだったら、畑を耕して有機栽培、無農薬野菜を売るか、そういったことをしようと思います。

ネットビジネスを諦めるときは、自己破産をするときでしょう。

自己破産して、生活を立て直します。

野菜を売るか、障害者枠で働きに出るか・・・

どのみち、いまのままでは、自己破産をするか、ネットビジネスで稼ぐか、どちらかしかないと思うのです。

僕の体力の限界と、うつ病、障害者という枠の中での雇用、いまのこのご時世では、健康な中年の方でさえ、職業が決まらないのに、僕が社会で雇ってもらえると思いません。

正直に話せば、もう社会に出るのが怖いというのもあります。

恐れもあるし、仕事を続ける自信がない。

無理に仕事を続けると、自分自身、これ以上の精神崩壊を引き起こしそうです。

僕はうつ病を再発しているので、もし症状が安定しても、90%の確率で再発します。

なので、極力、自分をごまかしながら?生きていくしかありません。

甘えていると言われればそれまでです。

自分でもそう思うことがあります。

ですが、もしここで症状が悪化して、両親がいなくなったら、僕は施設に入るしかありません。

というか、僕の発作を見た父親は、精神病院に入れると言っていました。

今は症状が出ていないので、実家にいられますが。

そういった経緯もあり、申し訳ないことですが、去年の11月から、両親には家計費も免除していただいています。

実際に僕の発作時を目の前で見ていただければ、正常な人間とは思えないと思います。

泣きます。叫びます。大声でわめきます。

言葉にするのはたやすいですが、実際にその場で見たら、本当に狂人です。

何を言っても言い訳になりますが、このブログは書き続けていきますので、

こんなブログでも読んでいただけると幸いです。

タイトルとURLをコピーしました