ノブオでございます。

普通の日記




こんばんわ。ノブオでございます。

 

お酒飲んでいます。

えっ?お酒を減らすんじゃなかったって?

I know…

とりあえず、深夜のお酒は止めることにした。

もう発泡酒の在庫もないし、何が何でも深夜の酒は止める。

飲みたくなったら抗不安剤を飲むことにする。

もちろん、抗不安剤も依存性があるから、多用するのはいかがなものか?なんだけども、

既に抗不安剤も1日のMAX量を飲んでいるので、酒と薬、どちらかを選べとなれば、薬だろう。

酒を飲んだら何もできないからな。ブログは書くけど。

さて、今日は珍しく、読書の日と相成った。

いつもは本を買ったら買いっぱなしで積読。

ゲームも積みゲー。

DVDも積みデーと化している。

で、何の本を読んだかというと、コレ。

アマゾンの読み放題で0円だったので、読んでみた。

内容は、50歳は40歳よりもつらい、というか、人生で一番つらい時期なんじゃないのか?というものだった。

50歳といえば、自分の人生においての成熟期と言ってもいい。

会社員ならば一番、収入がある時期だ。

著者の場合は個人で事務所を経営しているようで、大企業や公務員についた同年代との格差についても触れていた。

やはり、一番は公務員。

公務員でキャリアを重ねるには、大学を卒業したら公務員になるのが一番。

将来も安定している。

オレも一応大学に行っていたこともあるが、当然のごとく、中退組。

勉強なんて大嫌いだった。

おっと、話がそれた。

で、オレは来年50歳になるので、もう40代という括りから外れる。

ダメブログ界隈では、もう詰んだジジイ扱いとなるだろう。

で、50代はどう生きればいいのか?

ということで、50代向けの本を読んでいる次第だ。

一環して言えるのは、「カネが必要」ということだった。

40代よりも50代のほうがカネがかかる。

自分の体もガタがくるし、親も介護が必要になったりする。

要するに医療費など、贅沢品以外のカネもかさむというものだった。

確かに、そのとおり。

なんて、無職無収入のオレはそれ以前の段階なのだが・・・

で、これからはノブオ、もう本当に、ガムシャラになんでもやってみる。

ネットで稼ぐしかないオレだけど、もう恥も外聞も捨てて、何が何でも稼ぐ!

ということに決定した。

まだ書きたいことがありますので、

また書きます。

タイトルとURLをコピーしました