特許申請することにした!【ものすごい閃き!】

普通の日記




ノブオです。

本日は朝の7時から畑仕事。

9時30分から家族の買い物。

ほとんど休まずに16時。

シャワーを浴びて、いつもの発泡酒を飲んでます。

もう僕は自給自足確定ですね。

庭の畑にならない場所も、無理やり畑に変えています。

ドクダミが生い茂っていようが何のその!

でございます。



読者が減りまくり

圧倒的に読者が減りまくっています。

右肩下がりです!

収益も、右肩下がりです!

それでもいいんです!

そんなこと、これから入る大金を考えたら、取るに足りません!

今日は、圧倒的閃きが思い浮かびましたのです!

それを、公開します!

 

 

北海道、それはまだまだ利用価値のある土地だった!

北海道は寒い!

冬はもちろん、零度以下。

冷蔵庫より寒い。

なんたって1年の温度差は78℃もあり、圧倒的に日本一の温度差!

季節性があるうつ病であるオレ(と自分では思っている)にとっては、完治など無理だろう。

南国へ行けば鬱が治ると言うのは、あながち、間違ってはいないと思う。

天候の変化、温度変化はうつ病に悪い。

冗談抜きに、北海道とは、過酷な地なのだ!

そして、その冬は、天然冷蔵庫として、外に食べ物や飲み物を出しておけば、まず腐らない。

というか、冷蔵庫、冷凍庫不要!

だけど、冷蔵庫を使っているのはなぜか?

それは、冷蔵庫が外界の世界に対応して、温度変化しないからだ!

で、オレは考えた。

外界の温度によって、自動的にドアが開閉する、寒冷地仕様冷蔵庫を!

外界の温度が低くて、電気で冷やす必要がない場合は、ドアを開けっぱなしにして電源を切り、消費電力を抑える冷蔵庫。

暖かくなったら、自動的にドアが閉まり、電源を入れて、通常通り冷やす冷蔵庫。

なんというマジカル!

なんというミラクル!

 

特許申請することにした!

 

やっぱりオレは天才のようだ。

また書きます。

コメント

※【書き込み時のご注意】ノブオの体調により、コメント欄が開閉します。
ノブオの親兄弟を侮辱する書き込みはNGです。また、ノブオを庇護する方への誹謗中傷やからかいも厳禁です
タイトルとURLをコピーしました