人生前向きになっています

普通の日記




ノブオです。

お酒飲んでます。

現在15時30分。

本日も早朝4時の中途覚醒からの畑作業。

5時半頃、父が起きて、庭を覗いてきたので、おはようと挨拶。

実質、今日は家の掃除と買い物があるので、畑作業ばかりできない。

さらに、午前中から雨が降るらしい。

なんとなく土をいじりながら、今後の人生を考える。

この時間が、悪くない。

スマホでfripsideのアルバムを聞きながら、畑仕事。

ミスマッチこの上ないが、自然と戯れながらアニソンを聞くオヤジも悪くないではないか。

おそらく、これからはもっと個人が尊重されるので、基本的な善悪以外は、個人の自由な思想が大切になるだろう。

もう諸外国とかそういう人が大半だと思うのだが、未だに〇〇〇は〇〇〇〇だ。

まぁ、そんなことはオレにとっては、どうでもいいこと。

もう既に自給自足を目指して生活すると決めているし、なんたって、畑仕事は楽しい。



こんなに楽しいのは久しぶりだ。

最近の人生で楽しいと思えたことは、動画の編集作業と、畑作業だけ。

あとは人生の延長線上をただただ、過ごしているだけ。

そんな人生は、つまらない。

妻や子供など、守るべきもの、人生に対して自分以外からの刺激がある人は、仕事が多少つまらなくたって、家族のためと思えば、我慢できると思う。

だけど、オレには、我慢する理由がない。

国のため?

高額な税金を収めるために頑張って仕事しろってか?

ムチャいうな。

まぁ、これ以上オレがなんか言っても無駄だから、とりあえずキャッシングの借金だけでも返そうと思っている。

ここ一週間、二週間、カネのカの字も考えないで、畑仕事をしてきた。

実に、実に爽快で楽しかった。

腕が日焼けして、ドクダミかぶれになって痒いけど、土は耕した分だけ効果があるし、野菜は愛情を込めた分だけ栄養とおいしさを返してくれる。

食材の本当の新鮮さを味わえる人って、農家や漁師のような、第一次産業の人以外にいないよね。

人間の細胞を本当に喜ばせるには、第一次産業に触れるしかないだろうと思う。

オレは漁師じゃないけど、若い時、友達とキャンプに行って、自分たちで採った、とれたてのハマグリを食べたときの美味しさが、今でも忘れられない。

カネで買えないものって、確かにあるよ。

また書きます。

コメント

※【書き込み時のご注意】ノブオの体調により、コメント欄が開閉します。
ノブオの親兄弟を侮辱する書き込みはNGです。また、ノブオを庇護する方への誹謗中傷やからかいも厳禁です
タイトルとURLをコピーしました