2020年11月25日 病状記録

うつ病




先月増量されたリスペリドンの影響かもしれないが、11月に入ってから、体のソワソワ感が目立つようになってききた。

上半身がムズムズする感じで、落ち着いていられない感じ。

気持ちはソワソワしていないのに、体操や運動などをしないと、カラダのムズムズが取れない。

体を動かしても、体を動かしているから症状が緩和するだけで、動かすのを辞めると、再びソワソワする。

それが長い時で、5時間ぐらい続いた。

自分なりにネットで調べたら、この症状は「アカシジア」というものらしい。

薬の副作用で、じっとしていられないという性質のもの。

主治医に話したら、「アカシジア」だとおっしゃっていた。

「あれ、つらいんですよね」との回答。

 

たしかに、数時間も手を動かしたり、腕を回しているのは、疲れる。。。(´・ω・`)

で、その「アカシジア」を抑える薬があるという。



「ビペリデン」という錠剤。

リスペリドン1mgに対して、同量のビペリデン1mgが出された。

その日、処方箋通りに飲んでみた。

翌朝、寝起きからして、頭がボーッとする。

まぶたが重い。

「また副作用か・・・」と思った。

副作用を抑える薬の副作用。

 

体のムズムズは収まったけど、今度は、まぶたが異常に重くて、寝てしまいそうになる。

歩き方もフラフラだ。

笑えない副作用の連続・・・

しかし、この時は、ビペリデンという薬の副作用でも、体が慣れる副作用ではないかと思った。

なんとなく、そんな気がした。

体が慣れてくれば、この副作用は軽減されるのではないかと。

と思って飲み続けた結果、2、3日で瞼が思い症状も取れて、普通に生活できるようになった。

つまり、オレの体がビペリデンに慣れたのだろう。

思った通りだ。

 

その後は飲酒機会も減らして、指示通りに薬を飲んでいる。

 

これで、しばらくはいけそうな感じだ。

イライラもなくなってきた。

コメント

※【書き込み時のご注意】ノブオの体調により、コメント欄が開閉します。
ノブオの親兄弟を侮辱する書き込みはNGです。また、ノブオを庇護する方の誹謗中傷やからかいも厳禁です

タイトルとURLをコピーしました