NHKスペシャルを見た

普通の日記




ノブオです。

NHKスペシャルの「中高年のひきこもり死」を見ました。

8050問題をテーマにした番組で、ちょうど僕と年代がかぶる人たちが取材されていた。

あまりクローズアップされることはないけども、中高年の引きこもりは全国で61万人もいるそうだ。

まぁ、これはどこかで見た数字だけど、実際、取材しているのを見るのは初めてだった。

20代で引きこもる人も大けど、40代から引きこもる人も少なからずいる。

仕事で失敗したり、人間関係で悩んだり…

40代以降になるともう中年なので、社会に適応する能力とか、体力的についていかなくなってしまう。

そして、中年からひきこもりになる。

まぁ、僕自身がそうなんだけどね。。。(´・ω・`)

見ていて、他人事とは思えなかった。

遠からず、自分の未来のようなものと被る気がする。

このブログは、来年で50歳になる、まさに中年の僕が書いているんだけども、まったく更新がなくなったり、ブログが消えたりしたら、まぁ、そんなことが起こっている、と思ってほしい。

本当に切羽詰まったらブログなんて書けないからね。

その間に、僕は何度も立っているんだ。

50代くらいにならないと、理解されないことも多々ある。

若い人には理解されないだろう。

順調な人生を歩んでいる人にも、理解されないだろう。

努力して努力して、成功した人には、自分に甘い人間に映るだろう。

 

でも、人はみんなオンリーワン。

人それぞれ。

同じ人間でも、シマウマとサラブレッドくらい違うんだよ。

シマウマにもいいとこめもあり、サラブレッドもいいところがある。

サラブレッドのほうが人気がある、というだけだ。

人も動物も、ひとくくりにはできない。

まぁ、いいや。

また書きます。

コメント

※【書き込み時のご注意】ノブオの体調により、コメント欄が開閉します。
ノブオの親兄弟を侮辱する書き込みはNGです。また、ノブオを庇護する方への誹謗中傷やからかいも厳禁です
タイトルとURLをコピーしました