年取ってカネがないのはマジでヤバイ

普通の日記




ノブオです。

定時のお酒便です。

ふぅ・・・

言い忘れていたことがある。

1週間くらい前に確定申告をしたのだけど、その時にスキャナーの横の棚から、封筒が出てきた。

オレは銀行で現金を下ろしたときは、封筒に入れてくるのだけど、なんと、その封筒の中に、現金が残っていたのである!

その金額、8万円。

してやったり!

その時はこのカネで「楽天カード」のキャッシング分を返済しようと思ったのだけど、今思ってみると、眼科の治療代にあてろという意味なのだと思う。

だから、今回、治療費に5万円以上かかっても、支払いできる状況ではある。



いざという時に、カネは必要だけど・・・

昔から、オレは貯金をあまりしなかった。

あればあっただけ使う人間だった。

遊びにカネを使って、残ったカネがそのまま貯金になるだろうという感じ。

30代までは、そんな感じで、「思い出作り」に夢中だった。

若いころからオレは、遊びつくしてやろうと思っていたので、貯金が貯まらなかったのだ。

だけど、思い出はもう十分に増えた。

このブログで書ききれないくらいに増えたので、後悔していない。

コツコツと老後のためにカネを貯めるのもいいけど、若いころからある程度遊んでいないと、いつ、「遊びたい虫」がでてくるかわからない。

中年から遊びにハマッてしまうと、死ぬまで遊び続けるといわれたことがある。

だから、貯金ばかりしていても、人生における思い出が作れない。

 

ほどよく、カネを使って思い出もつくりながら、貯金もするっていうのが人生において最強だと思う。

なかなか、そんなバランスよくいかないよね・・・(´・ω・`)

と、気づいたのは40代だったけど、もうすぐ50代になるオレは、思い出はあるけど、カネがまったくない。

今回の件で、50代でカネがなければ、病院代にも困窮するということがわかった。

40代以降は、自分の体に、いろいろと老化現象が現れてくる。

その都度、病院代として、予定外のカネが出ていくのだ。

 

今回、臨時で入った8万円も、目の治療でなくなるだろう。

やはり、年取ったら、カネにある程度余裕のある暮らしをしないと、いろいろとマズイことになりそうだ。

ふぅ・・・・・・・・・・・

また書きます。

コメント

※【書き込み時のご注意】ノブオの体調により、コメント欄が開閉します。
ノブオの親兄弟を侮辱する書き込みはNGです。また、ノブオを庇護する方の誹謗中傷やからかいも厳禁です

タイトルとURLをコピーしました