家が焼肉屋の匂いになってしまった

普通の日記




どうも。ノブオです。

お酒飲んでます。

 

今日はアマゾンで買ったカセットボンベ式焼肉器を初めて使った。

値下げ品の冷凍カルビと、玉ねぎ、家庭菜園のししとうを焼いて、焼肉を楽しんだ。

オレはコロナが落ち着くまで外食はしないので、カセット式の焼肉器を買った次第。

火力があれば、ホットプレートよりも、より焼肉屋感が増す。

 

もちろん、焼肉ファイヤーも上等。

今日は思いっきり焼肉を堪能した。

しかし、家中、焼肉屋の匂いで包まれてしまったが・・・

 



今日も朝から穴を掘っていた

 

今日は深夜に目覚めたが、うつらうつらしてまた寝て、4時、朝食を食べて二度寝、それから家庭菜園の水やり、スズメのえさやりをして、休憩。

スズメもすっかり来なくなってしまった。

20匹以上いたスズメが、今は5羽くらい。

それも、木に隠れて、待っている。

以前だったら、電線に10匹は止まっていて、オレが起きるのを今か、今かと、オレの部屋を覗き込んでいたスズメが、オレの一回の発狂で来なくなってしまったのだ。

恐怖を感じたのは分かるが、やはり、寂しい。

信用を積み重ねるには時間がかかる、しかし、失うのは一瞬とはよく言ったものだ。

 

動物の世界でも、そうらしい。

 

9時半から穴掘り。

父親も一緒に雑草を取ったりして、畑作業をしていたが、10時半頃、もう今日はやめようと言ってきた。

親父も84歳。

やっぱり、体にくるんだろう。

50歳のオレでさえ、今日はなかなか畑に出れなかったのだから。

親父が家に入った後も、オレは一人、もくもくと穴掘り。

 

気が付いたら昼を過ぎていた。

 

なんとなく昼飯を食べて、なんとなく休憩して、また穴掘り。

9月に植えるニンニクとワケギ等のプランターも用意しなくてはならないのだが、穴を掘ってしまう。

 

本当はずっと、穴を掘っていたい。

暗くなるまで、掘っていたい。

無心で、掘っていたい。

これがお金になるのであれば、なおさら、いいのだが・・・

 

残念ながら、穴を掘るだけではお金にはならない。

耕して、畑にして、来年、トマトを栽培して、それを直売所に並べて、売れて初めてお金を手にすることができるのだ。

 

嗚呼、どうしてオレはこう遠周りが好きなのだろう。

また書きます。

コメント

※【書き込み時のご注意】ノブオの体調により、コメント欄が開閉します。
ノブオの親兄弟を侮辱する書き込みはNGです。また、ノブオを庇護する方への誹謗中傷やからかいも厳禁です
タイトルとURLをコピーしました