顔面を強打!寝込んでいた一日

普通の日記




本当は、オレもこんな人生を歩みたくなかったんだ。

誰も悪くはない。

ちょっと人生の足を踏み外しただけ。

 

カネにもならない畑仕事で、オレは顔面を強打して、倒れてしまったんだ。

全て、このシャベルが悪いのさ。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

キャッシングできずに顔面を強打!寝込んでいた一日

本当は銀行へ行って、なけなしの4万6千円を下ろし、手元にある小銭で5万円にして、勝負するつもりだった。

勝負といえば、ギャンブル。

今、一番ナウなギャンブルは競艇だ。

今度は1レースに30万賭けるのではなく、じっくりとレースを絞り、勝ちやすい所を狙っていこうと思っていた。

オレはあまり競艇で負けない。

勝つことも少ないが、競艇は6船しか走らないので、当たる確率は高い。

1万円使っても、9千円くらいは取り戻せる塩梅だ。

そのうちに、3連単がバシッと決まれば、大きく勝てるというギャンブル、だから、魅力もあるのだ。

 

午前中からそんなことを考えていたら、親父が畑仕事を始めた。

北海道はもうすぐ冬。

冬に向けて、畑仕舞いをする時期になってきている。

オレだけ畑仕事をしないで、午前中から競艇・・・とはさすがに気が引けるので、オレも畑仕事をすることにした。

畑仕事をして、キャッシングしに銀行に行き、競艇はその後やろう。

そんなことを考えていたのだが・・・

 

要点をかいつまんで話すと、畑で親父と口論になり、オレがキレて、シャベルで畑をメチャメチャに耕していたら、

そのシャベルの先を足で踏んでしまい、跳ね返ってきたシャベルの取っ手が、オレの顔面を直撃して、オレはぶっ倒れてしまったという、非常に情けない結果となった。

まさにノックアウト。

 

そのまま倒れてしまって、寝込んでしまい、夜中になってしまったという次第。

 

骨には異常はない・・・と思う。

 

それよりなにより、また病院代がかかるのが嫌なので、病院に行くほどでもないと思ったから、行かないことにした。

 

ほら、もうブログが書けるじゃないか。

 

この事件は「競艇をするな」という神の思し召しと思って、次なる勝負を考えることにした。

当然、本日はキャッシングにも行けなかった。

つづく

コメント

※【書き込み時のご注意】ノブオの体調により、コメント欄が開閉します。
ノブオの親兄弟を侮辱する書き込みはNGです。また、ノブオを庇護する方への誹謗中傷やからかいも厳禁です
タイトルとURLをコピーしました