ギャンブル台の勝敗は?

スロバカ日記




どうも。ノブオです。

お酒飲んでます。

今日も朝からパチスロのジャグラー。

朝といっても、11時開店だったので、二度寝してスロ屋へ。

今日の目当ての台は2台。

285番と156番。

285番は昨日も打った感触で、今日はでると予測。

迷わず285番を押さえて打ち出す。

3千円でレギュラー。

呑まれ、もう3千円でまたREG。

100G回してもBIGが来ないので、一旦、ぶん投げて156番の様子を見に行った。

人の多いこの日に、1台だけ空いている156番台。

座って1000円目を打ちながら出玉グラフを見直すと、すぐには出ない感じなので、即ヤメして285番に戻ろうとした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

そのときハッとした。

昨日の275番も同じような状況で、もう一度台に戻ろうとしたら、朝から来るオジサンに台を取られ、BIGをかけられていたんだっけ・・・

嫌な予感がするも、台にもどったら店員が消毒作業をしている最中。

助かった。

「また戻ります」

と店員に言って、285番に再び挑戦。

追加2000円でまたREG、そして6Gで待望のBIG。

そこから大過なく出て2000枚。

ハマリそうだったので引き。

プラス21000円。

やはり自分の信じた台を離れないようにしよう。

これがこの度得た教訓。

また書きます。

コメント

※【書き込み時のご注意】ノブオの体調により、コメント欄が開閉します。
ノブオの親兄弟を侮辱する書き込みはNGです。また、ノブオを庇護する方への誹謗中傷やからかいも厳禁です
タイトルとURLをコピーしました