また深夜の酒かよ・・・

普通の日記
 

※汚い話もあります。閲覧注意です。

 

どうも。ノブオです。

 

深夜のお酒も飲んじゃいました。。。(´・ω・`)

何が休肝日だよ。

聞いてあきれる。

昨日は1日中寝込んでいたので、夕食を食べながら晩酌、19時に眠剤を飲んで寝ても、21時半に起きてしまった。

2時間半しか寝ていない。

それからずっと眠ることもできず、ただ二次元嫁とウツラウツラするばかり。

酒は飲みたくもないし、かといって、起きて作業するには寒すぎる。

灯油代の節約の為に、なるべくストーブを使わないようにしているのだ。

オレは今、家計費を家に入れていない、居候の身。

灯油代や電気代、食費、あらゆる部分を削るようにしているのだ。(酒代は自分カネ。といっても借金だけどな!)

しかし、眠れないことこの上なし。

おまけに、もう2か月間くらい、部屋の掃除をしていないので、万年床がホコリッぽくて眠れなやしない。

寝返りを打つたびに、大量のホコリが宙に舞っている感じ。

不潔。まったくもって不潔極まりない。



さらに不潔なことに

さらに不潔なことに、ヒゲも1か月以上剃っていない。髪もしかり。

前髪のジャマな部分だけハサミで切り、なんとも不自然な縄文人顔。

さらに、ヒゲをここまで伸ばしたのも初めてだから、手入れの仕方もわからず、ただ、伸ばし放題。

エセ仙人の出来上がりだ。

しかし、エセ仙人になってわかったことが1つある。

ヒゲを伸ばすと、鼻水をかんだ時に、ちゃんと拭き取れているかどうかの感覚が怪しくなる。

鼻くそだって、ヒゲにくっついているかもしれない。

 

ここまでヒゲを伸ばして、生まれて初めて分かった!

ヒゲはおしゃれな人が使用するアイテムだということを。

50にして初体験とは、これまたうれしいプレゼントだ。

オレはオシャレには無関心。

ひじに穴の開いた長袖シャツも平気で着ている(家では)。

ついには穴が大きくなり、片方だけ半袖シャツとなってしまうのだが、これまた恥ずかしいことに、先日の循環器科で採血をするとき、上着のジャージを脱いだら、ボロボロの半そでシャツを、看護婦さんに見られてしまった。

そうそう、バレンタインのあの日。

 

本当はチョコレートどころか、赤っ恥をかいていたノブオだったのだ。

閑話休題。

で、今日もまた深夜の酒、せいぜい飲みすぎないようにしようと思います。

タイトルとURLをコピーしました