たった300円のために家に帰る50代無職

キャッシング




どうも!ノブオです!

 

お酒飲んでます!

飲んでますが、これが・・・もしかすると、もしかして、もしかして♪

わたしの他にもノブオちゃん♪

いるわけねーーーーーーーーだろーーーーーーーーーーが!!!!!!!!!

無職でうつ病12年、50歳、借金推定250万円(キャッシング)+200万円(親)のヤツなんて、日本中探したって、オレしかいねーーーーーーーよクソが!!!!!!!!

 

ふぅ・・・

 

やり場のない怒りをキーボードにぶつけて、今日の日記といこうか。



たった300円のために家に帰る50代無職

コンビニで銀行残高を確認して、国民年金の支払い額(16410円)にどうせ足りないだろうから、キャッシングしに郵便局にいこうと、まずはコンビニへ。

銀行残高を確認すると・・・

15000円ちょっと・・・(´・ω・`)

オレの手持ち、1000円と10円玉。

なんと、16410円まで、300円足らず!

どうするか?

キャッシングするか?

それとも家に帰って、小銭を集めて支払うか?

しばし悩んだ挙句、家に300円ばかりをとりに帰ることにした。

で、家に帰って小銭をかき集めて、16410円。

キッチリと払ってきてやったぜ!


あぁ、素晴らしい。

なんてオレは素晴らしい男なんだ!

小銭をかき集めてでも、国民年金を全額払い続ける男!

まさに国民年金栄誉賞をもらうべき存在!

・・・・

 

ぐらい言わせてくれよぉーーーーーーーーーーーーーーーーーーーウワーン(´;ω;`)ウゥゥ

オーーーーーーーーイオイオイ(´;ω;`)ウゥゥ

これで小銭もなくなったオレは、今日の酒代をどうしたかというと、

家族の買い物のお釣りをチョロまかして、175円の発泡酒を買ったのだ!

 

どうだ!

まいったか!

 

小学生レベルの悪さをする50歳なんてオレしかいない!

明日も買い物に行くから、チョロまかして発泡酒を買うことができるだろうが、明後日からは文無しだ。

一文無し。

ケツの毛まで抜かれてしまった気分。

しばらく発泡酒も飲めない。

4リットル焼酎も残りわずか。

またキャッシングは避けられない。

もうオレの人生は詰んでいる。

働いたって、給料なんて、2ヵ月先。

日雇いなんて、体力的に無理。

もうダメだ。

ダメならもう、アレしかない!

そうだ、例のアレだ!

また書く。

みじめなオレにランキングで応援してくれたらもっといろんなノブオちゃんを見せるよ(ウッフーン)

もうやけくそだ!!m9っ`Д´) ビシッ!!

タイトルとURLをコピーしました